タミヤセメント

提供: ニッチでドワーフなWiki
移動先: 案内検索
Kakubin.jpg

『タミヤセメント』とは、株式会社タミヤが製造・販売している、プラモデル用の接着剤である。

その容器の形状から、「角びん」とも呼ばれ、モデラー達に親しまれている。

この接着剤は、液体の溶剤であり、蓋の内側に備え付けの筆で塗って使用する。

塗った箇所のプラスチックを溶かして接合するため、強力でもあり剥離は困難である(対応しない材質は溶かせないので、逆に簡単に剥がれてしまう)。

角びんの需要

この接着剤の容器を空にして、そのボトルを流用するモデラーもいた。

今でこそ、「スミ入れ塗料」として販売されてはいるが、墨入れ用に薄めた塗料を保存・使用するのにも向いていた。

同様に、他のものを保存・使用する目的で、この空ボトルを求める需要が僅かにある。

古くから製造されているのだが、未だにスペアボトルとしての流通・販売は無いようである。

外部リンク